世界初、酸化防止剤無添加の缶スパークリングワイン!

 

 

 

 

 

 

先日、米カルフォルニアのナチュラルワイナリーブロックセラーズの

缶ワインをご紹介させていただきました。

好評で、店舗・ネット共にファンが増えてきて、嬉しい限りです。

プロの中には、このワインのポテンシャルの高さに、驚かれる方も。

 

 

 

見た目のカッコ良さや、缶の手軽さ、使いやすさが、

色々な方々に響いている気がします。

さーて、またまた見つけました。ナチュラルな缶ワイン、第2弾!

 

 

 

「ヴィオニエ」の缶スパークリング、酸化防止剤無添加では世界初の缶ワインです!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、専門的な話をすると、このワイン、かなり糖度が高い。

決して変な甘さが残るベタ甘なワインではなく、飲み心地は良い。

それでもって、酸化防止剤無添加で、天然酵母で造られている。

 

 

一般的には、糖度の高いワインほど、酸化しやすいので、

酸化防止剤の添加量が多くなるのだが、全く使用していない。

 

 

それは、一旦凍らせた葡萄で造られた葡萄と、低温殺菌された葡萄を、

最後にブレンドして造られたワイン。

で、スパークリングに仕上げられている。

 

 

嬉しいほど、酸化防止剤を使わなくする為に、

手間暇かけて、徹底して、醸造している。

だから、一般的な甘いワインとは、異なる心地良い甘味を感じる。

 

 

ヴィオニエが本来持つエグみも、ワインの良さとしつつ、

この心地良い甘味がバランスを保っている。

発泡度合いも、キツすぎず、ちょうど良い。

 

 

私の個人的な表現になるが、わかりやすく言えば、

白桃を煮詰め、それを分離させずシャーベット状にし、

それを食べたときに微発泡性を感じる。わかりずらいか!笑

 

 

 

 

それでは、造り手の紹介!

 

 

 

 

 

インクウェル ワインズ / Inkwell Wines

南オーストラリア マクラーレン ヴェイル McLaren Vale

 

 

 

 

Inkwell Winesは、年間生産量は2500ケースと家族経営のマイクロブティックワイナリー。

建物は20個の輸送用コンテナで構成されており、マクラーレンベールワイン地域の中心部にあります。

ダブスタイルワインの本拠地でもあります。

 

 

需要は国内は勿論のこと、主要輸出国は、米国、カナダ、日本。

 

 

 

 

 

 

インクウェルワインズは、

ダドリーブラウンがカリフォルニアからオーストラリアに戻り、

偶然にカリフォルニアロードと名付けられた荒廃したブドウ園を

購入した2003年に生まれました。

 

 

 

 

 

 

 

彼は当初、5haの放置されたシラーズを継承し、さらに7haをヴィオニエ(2.5ha)、

ジンファンデル(2.5ha)、ヘリテージシラーズクローン(2ha)

に植えました。 古いブドウの木を5年間で修復。

 

 

 

今では、12ヘクタールの畑にはプリミティーヴォ、

ヴィオニエ、シラーズ、グルナッシュ、マタロが植樹されています。

主な土壌は、黄色や淡黄色の砂岩と粘土からなるピラミマサンドストーンと

赤粘土で1〜200万年前の古い地層からなります。

 

 

 

 

 

 

 

「素晴らしいワインを造るためには、ブドウの質が大切」

収量は極めて少なく保ち、雨が少ないマクラーレンヴェール

でもできるだけ灌漑を行わないブドウ造りを行っています。

パートナーのイリナはブラジルのバイーア州政府の外資特別顧問でしたが

その職を辞してオーストラリアへと渡り、

アデレード大学でブドウ栽培の「サスティナビリティ」で博士号を取得します。

 

 

 

 

 

 

 

イリナはそこで得た経験や技術を生かし、環境に配慮しブドウ畑が

次世代に残せるためにSAW-Sustainable Australia Winegrowing programを設立。

Dr.イリナとしてセミナーやコンサルティングを行ったりと彼女の功績は大きく、

マクラーレンヴェールではオーガニック農法を取り入れ、

自然と共存してワイン造りに取り組むブドウ生産者、ワイナリーが増えつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

イリナはブドウ造りを行う上では生態系のバランスが重要と唱え、

有機質から成る堆肥を取り入れ動植物が共存していく生物多様性を促すブドウ栽培を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

「そこから生まれるブドウは実が小さくなるけれども風味豊かでしっかりとした深みのある味わいになる」

 

 

 

 

2016年、イリナはブドウ栽培者として栄誉のある「Viticulturist of the Year」にも輝き

WBM(Wine Business Magazine)でも彼女の活躍は大きく取り上げられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も楽しみな、オーストラリア・ナチュラルワイナリーです。

 

 

 

それではワインの紹介!

 

 

 

ダブスタイル プリザーバティヴ フリーバブリー 2017Dub Style Preservative Free Bubbly 2017

インクウェル ワインズ / Inkwell Wines

 

名称: ダブスタイル プリザーバティヴ フリーバブリー 2017

種類:白泡

生産者:インクウェル ワインズ(ダドリーブラウン&イリナ)

醸造地:オーストラリア南オーストラリア州・マクラーレン ヴェイル  

原料:ヴィオニエ100% 

アルコール度数:8.0% 

酸化防止剤(SO2):無添加

容量:330ml

通常価格:1,800円(税抜)

 

オーガニック農法で丁寧に全て手摘み天然酵母発酵、酸化防止剤無添加て造られた、ヴィオニエ100°のスパークリング。白桃、アプリコット、ポワレを想像させる優しい甘みとコク。

ほんのわずかに甘いので、食前酒として、デザートと一緒に味わうと、より一層楽しめます。時には、氷や炭酸で割っても、美味しくいただけますよ!世界初の酸化防止剤無添加の缶スパークリングワインは、いかがしましょうか!

 

 

 

ご購入はこちらから

 

 

 

 

下記にも、おすすめのナチュラルワイン・自然派ワインを随時紹介してます。

 

 

よろしければご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北摂ワインズについて

 

 

 

 

 

 

Comments

comments