販売は、英と日本だけ!ペトリュスを翻弄したワイナリーが造る希少ロゼ!

 

 

 

 

 

自然派ワインファンだけにとどまらず、ボルドーワイン好きは、必ずと言って知っている。今や誰もが知るボルドーの穴場的なコート・ド・カスティヨン。

 

 

1990年中頃から、この場所を世界中に知らしめたワイン。ブラインドコンテストで、シャトーペトリュスと張り合うレベルで、審査員を翻弄。これをキッカケに世界のワインファンに注目を浴び始める。あの「神の雫」でも紹介されるほど、素晴らしいボルドーワイン。

 

それが、シャトープピーユ。自然派の生産者である現オーナーのフィリップ・カリーユ。

 

 

 

彼が引き継いで33年、現在51歳。自然派に切り替えるなど、大胆な改革を進め、代々の品質や味わいを更に向上させて現在に至ります。彼は何事においても徹底しており、葡萄畑の区画に、センサーなどの最新設備を設置し、葡萄の状態を常に管理して、病気などの問題が起きた時、直ぐに対処できるようにしている。だから、自然の最高の葡萄が収穫できるのです。

 

 

それと、彼の最大の武器(設備)オクソラインだ。これは、彼の熟成庫にあるもので、くるくる樽を回しながら、均等にジュースと澱が混ざり合い、旨味を抽出させている装置。

 

 

このシステムのお陰で、樽を自由に回すことができ、ワインは壁に並べられた樽の中で熟成されます。さらに詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

 

https://clubpassionduvin.com/evolution-poupille-philippe-carrille

 

というわけで、今回ご紹介させて頂きますのは、彼が造るロゼワイン!

ここだけの話、実はこのロゼ、世界で日本とイギリスでしか販売されていないレアものなのです。分かり易い話、フィリップファミリーと日本人とイギリス人しか飲めない。以外にフランス人も飲めない、貴重なロゼですこと!ボルドーと言う偏見を捨てて、彼のワインを飲むと、世界が広がります。変わります。

 

一度、味わってみてください。

 

レ・ゾー・ド・プピーユ・ロゼ Les Hauts de Poupille

 

ワイン名: レ・ゾー・ド・プピーユ・ロゼ

種類:ロゼ

生産者:フィリップ カリーユ

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・フラン100%

AL12.5%

SO2(酸化防止剤):80mg

価格:2,770円(税抜)がなんと20%off、詳しくはここをクリック!

作りは至ってシンプルなセニエ方式です。セメントタンク(12時間スキンコンタクトした後、取り出して低温でゆっくり発酵)。12時間ほど漬け込み、液体だけ引き、さらに発酵させたロゼワインです。キュヴェ名は、高い丘の上、という意味を表し、丘の上部に位置する葡萄から造られたので、その名になっております。カベルネ・フラン100%がワインに綺麗な酸味を与えています!サラミなどと一緒にアペリティフとして飲んだり、魚料理にも合ってしまう不思議なロゼです!フルーティーでボリューム感もあり、気軽に飲んで楽しめるワイン!

 

 

ネットからの購入はこちらから

 

 

北摂ワインズ店頭でも20%offで販売しております。

 

 

 

 

5/12(日)は、北摂最大級の自然派ワイン試飲会。詳しくは下記をクリック↓

 

 

 

再入荷、元調香師が作るエレガンティーなワイン

 

 

 

 

 

北摂ワインズについて

 

 

 

 

Comments

comments