【ブルゴーニュ有名醸造家が造る、繊細でエレガントな南仏のシラー】

 

 

 

 

 

 

さあ、R18月からシリーズ化しました『アトリエオッペ萩野氏とのコラボ企画!R年6月のオススメワイン!』第11回。アトリエオッぺ萩野浩之さんについては、下記写真をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

どのワインで、どのインポーターが紹介されるのか、毎月の連絡が楽しみなトミヅルです。

 

 

 

今回の萩野浩之さん紹介ワインは、ブルゴーニュの自然派大御所の一人フレデリック コサールが、

南フランスのシラーで造るシャソルネイ デュ スッド キュベ ”S”   2017です。

 

 

 

 

 

 

ここから、萩野さんのコメントで紹介していきます。

 

 

ブルゴーニュの自然派を代表する造り手の一人、フレデリック コサール。日本では自然派ワインが注目され始めた20年近く前から、絶大なる人気を誇っています。そのフレデリックが、フランス南部のラングドック地方で栽培したシラーで造る、赤ワインです。

 

 

南仏の太陽を思わせる濃い色合いと、凝縮された果実味に、シラーらしいハーブやスパイスのニュアンス、そして口に含んだ時のボリューム感は予想以上ですが、その味わいはとてもまろやかで、後味は非常に繊細ですので、いくらでもスイスイ飲めてしまいます。

 

 

見た目からは、ガツン!とインパクトの強い、頑強なワインかと思いきや、ブルゴーニュのような、しなやかで優雅なワインであるというギャップが、とても印象に残るワインです。

 

 

非常に人気の高いフレデリックのブルゴーニュのワインは、手に入りづらいだけでなく、価格もそれなりのものになってしまいます。お手頃な価格で気軽に南仏とブルゴーニュを楽しんでいただける、価値のあるワインだと思います。

 

 

濃厚ですが、決してクセの強いワインではありませんので、牛、豚、鶏肉などのシンプルなグリル料理と焼き野菜などによく合うと思います。

 

 

是非、お試しください!!

 

 

 

まず、生産者からご紹介していきます。

 

 

 

フレデリック・コサール&ロドルフ・ジャネジニ(シャソルネイ・デュ・スッド)

















 

 

 

 

それでは、ワインの紹介です。

 

 

 

●Chassorney du Sud  Cuvee ”S”  2017シャソルネイ デュ スッド キュベ ”S”  2017●

 

 

名称: シャソルネイ デュ スッド キュベ ”S” 2017

種類:赤

生産者:シャソルネイ・デュ・スッド (フレデリック・コサール&ロドルフ・ジャネジニ )

醸造地:フランス/ブルゴーニュ・サンロマン

原料:シラー100% (産地は南仏ミネルヴォワ

アルコール度数:14.0%

酸化防止剤(SO2):酸化防止剤無添加

容量:750ml

通常価格:2,500円(税抜)

シャソルネイ・デュ・スッドは、よりエレガントで飲みやすいスタイルの ワイン。アルコールと果実 味の絶妙バランス。SO2無添加で美味しいワインをつくること。シャソルネイ・デュ・スッド誕生のきっかけは、フレデリック・コサールが、トゥールーズの近くに住む家族に会いにいく途中、たまたま通りかかったミネルヴォワのブドウ畑に一目ぼれして、その所有者(ロドルフ・ジャネジニ)を探し訪ねたことから始まった!会ってお互いにすぐに意気投合しあい、ロドルフは「この ⼈と⼀緒に仕事をしてみたい」とすぐに思ったそうだ。まさに偶然のなす奇跡のコラボ!ミュールのジャムや甘草、お香、カカオの香り。口当たり滑らかでかつワインの輪郭が整っていて、凝縮した果実味に洗練されたミネラルとしめやかなタンニンが溶け込む!酸化防止剤無添加ワイン!

 

 

 

購入はこちらから

 

 

 

 

輸入元:ヴァンクゥール:http://vinscoeur.co.jp/

フランス自然派ワインの王道を行く、ブレないインポーター。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北摂ワインズについて

 

 

 

 

 

 

Comments

comments