自然派ビギナーさま、始めの第一歩! 〜まずは、ここからどうぞ〜

ワインに興味があり、やたら気になる自然派ワイン・ビオワイン・ナチュラルワイン。

でも、どのワインを選んでいいのかわからない。

 

 

私に任せてください!

 

 

ビギナーさんにまずオススメしたいのは、自然派ワイン歴17年の私がおすすめする2本のワイン。

 

「私もすでに自然派ワインファンだよ〜」という皆さんにもおすすめですよ。もちろん!

 

 

ヴァンクゥール・ヴァンキュブラン(白)とル・カノンルージュ(赤)

 

 

 

この2つのワインは、本来の葡萄の味わいがするワイン。

極端な表現に聞こえるかもしれませんが、

そのままの葡萄を食べている感覚。

私たちの気持ちにしっかり届いてくれます。

 

このワインたちをキッカケに自然派ワインを感じ初めてもらえたら嬉しいです〜。

 

ネットショップにて入門セットをご用意しております。

初めての方への入門セット 更に種類が増えました!2019/1/18更新

どの組み合わせでご購入いただいても同時購入で10%OFF

 

 

それでは、順に紹介していきましょう!

 

 

 

<ヴァンクゥール・ヴァンキュ・ブラン>

 

ヴァンクゥール・ヴァンキュ・ブラン

 

 

ワイン名:ヴァンクゥール・ヴァンキュ・ブラン

生産者:ピエール=オリヴィエ・ボノーム

地域:仏ロワール

種類:白

葡萄:ソーヴィニョンブラン100%

価格:2,700円(税抜)

 

 

グレープフルーツ、白桃、青リンゴ、み かんの花、スズラン、潮の香り。

ワイン はピュアかつフルーティーで白い果実 の優しい甘みにも似た旨味エキスに

フ レッシュな酸と心地の良い苦みがきれ いに溶け込む!

 

一般的な青臭いシャバシャバなソーヴィニョンブランとは違い、果実味豊かで厚みがあり、

凄くミネラルを感じます。もっと言うとミネラルの柔らかな甘さまで感じます。

このようなソーヴィニョンブランを味わうと、今までのワイン感までもが変わりますよ。

 

また、エチケット(ラベル)が可愛い。

このワインは、名前にもなっている取扱インポーター『ヴァンクゥール』の為に、

このドメーヌの創始者ティエリーピユズラ氏が特別に造ったワインだそうです。

現在、ヴァンクゥールさんの人気看板ワインでもあります。

 

このラベルに描かれているハートデザインは、ハートそのもの、そしてお尻だそうです。

お尻の意味は、創始者ピユズラ曰く・・・。皆さまの想像にお任せします。笑

 

 

仏ロワール

<生産者紹介>

 

生産者名:ピエール=オリヴィエ・ボノーム

 

ピエール=オリヴィエ・ボノーム

 

オーナーであるボノームは2004年、弱冠18歳の時にル・クロ・デュ・テュエ=ブッフ

の収穫に参加し、そこでティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降ティエリから

共同経営者を前提にスカウトされる。2006年から2008年までアンボワーズのワイン学校

に通いながらティエリのネゴスで経験を積む。2009年、ティエリと共同でネゴシアン

「ピュズラ=ボノーム」を立ち上げる。2014年末、ティエリは自身のドメーヌ業に専念

するため、ネゴシアン事業から離れ、ピエール=オリヴィエ・ボノームが100%経営を

引き継ぎ、現在に至る。より詳しくはここからご覧ください。

 

 

ご購入はこちらから!

 

 

 

さてと次のワインは?

 

 

 

<ル・カノン ルージュ>

 

ル・カノン ルージュ

 

ワイン名:ル・カノン ルージュ

生産者:ラ・グランド・コリーヌ(大岡 弘武

地域:仏ローヌ

種類:赤

葡萄:シラー60%,グルナッシュ20%,メルロー20%

(買いブドウで造られるが、大岡さんは区画や品種ごとの量を品質次第で毎年変えるため、構成はヴィンテージによって異なる。)

価格:2,750円(税抜)

 

 

やや紫がかった濃い目の鮮やかな赤色で、グラスに注ぐと内側に付く気泡が見られます。

完熟した黒系果実の芳醇な香りで、グラスに注ぐだけでも吸い込まれそうなほど豊かに薫ります。

舌先に僅かに当たるピリピリとしたガスがフレッシュさを感じさせながら、軽い口当たりに感じさせ、

たっぷりとした果実味に酸が寄り添うように程良く感じられます。アタックでは葡萄をギュッと

搾ったような果実感を楽しみながら、飲み込む頃には舌に僅かに残る葡萄の皮をかじったような

タンニンと鼻腔に抜けるスパイシーさが、溌剌感だけでなく落ち着いた印象も与え

てくれます。酸化防止剤無添加。

 

仏ローヌ

 

<生産者紹介>

 

生産者名:大岡 弘武氏

 

大岡 弘武氏

 

私が知る限りでは、自然派ワインとして初めての日本人生産者。

ドメーヌ立ち上げ当初は、まだ無名であった為、かなり生活が苦しかったと聞きます。

サランラップでさえ、何回も洗っては使っていて、かなりの倹約家。誰もが手を出さない

急な傾斜地から葡萄づくりを始め、酸化防止剤無添加にこだわり、この15年凄い頑張って

こられた生産者。今や、世界に輸出するほど、引く手数多になるほど、注目されています。

昨年から、帰国し、岡山県でラ・グランド・コリーヌ・ジャポンとしてワイナリーを設立。

仏ローヌで培った経験を元に、ワインを生産しています。

これからの活躍が楽しみで、要注目な日本人生産者。是非、飲んでいただきたいのです。

より詳しくはここからご覧ください。

 

ご購入はこちらから!

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

 

本当にいいワインですので、この2生産者のワインを味わってほしい~!

 

 

ネットショップにて入門セットをご用意しております。

初めての方への入門セット 更に種類が増えました!2019/1/18更新

どの組み合わせでご購入いただいても同時購入で10%OFF

 

セット割りが10%お得!!!

 

お待ちしておりま〜す!

 

 

 

 

北摂ワインズについて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments

comments